人妻系風俗店を新規開拓

人妻系店は好きな人は好きだと思います。私もハマってる一人なんですが、人妻系ならデリヘルが絶対的にオススメです。箱ヘルとかその他の店での「人妻系」はあんまりあてになりません。そこそこ年いってる嬢が特に意味もなく「人妻」を名乗ってるだけだったりしますので。それに対してデリヘルだと本物っぽい風俗嬢がかなりいます。時間帯も平日昼間しか出勤してない嬢はほぼ確実にガチですね。そういう普通の奥さんとしての顔を大切にしているであろう風俗嬢とプレイしてこそ人妻系の良さがあるってもんなわけです。ただ、人妻系の最大の弱点は弾数の少なさ。良い風俗店・嬢を安定的に確保するためには絶え間ない新規開拓の精神が大切になるんです。と、いうわけで今回は地元から車で3時間ほど飛ばした隣の県にまで遠征。そこで3人ほどの人妻ちゃんと遊んできました。点数的には平均70点くらいだったでしょうか。なかなか良かったです。会社休んだ甲斐がありました。しょっちゅう行けるわけではありませんが固め撃ちするための遠征に価値アリということがわかっただけで十分な収穫です。

ラスト オブ 風俗

そろそろ卒業しなくては、と思っています。社会人になって自分で自由に使えるお金が増え、以来ずーっと毎月何回もピンサロ、ヘルス、デリヘル、ソープといろんな風俗に行きまくっていました。でもさすがに最近はお金がきつくなってしまい貯金もゼロ。同期の連中が着々とお金を貯めているのを見て焦りがわいてきてしまったんです。と、いうわけでいよいよラスト・オブ・風俗にしたいと思います。思い残すことがないように狙うは超高級店。一回だいたい10万円コースです。普通の店なら5回くらい通えそうな値段ですがもうここまできたら小分けはしません。最高のサービスを受けて未練なく、すっぱり風俗から足を洗いたいと思うのです。超高級は車でのお迎えも当たり前だし、待合室でもおしぼりやら飲み物が提供されると聞きます。もちろん嬢のレベルも最高…。どうせ引退するならこういった今まで一度も経験したことないようなサービスを受けてから…と思うわけです。勝負は次の日曜日です。予約も済ませてあります。ラスト・オブ・風俗。見事に最後の花を咲かせてやろうと思います。