酒もたばこもしないけど風俗は好き

酒もたばこもしないっていうと真面目な人って思われる事もあるんですけど、ただ風俗は大好きです(笑)そこまで含めて考えるとそこまで真面目って訳ではないんじゃないかなって思います(笑)むしろあまり真面目じゃないっていうか、借金をしてまで楽しんでいる訳ではないですから別に他人からあれこれいわれる筋合いはありませんけど、それでも風俗は止められません!一番大好きなのはデリヘルです。最近はココ(http://saikaibashi.jp/sitemap.html)で気に入ったデリヘル店を探して楽しんでます。風俗は何が楽しいってジャンルも女の子も豊富じゃないですか!デリヘルでコンプリートなんてまず無理ですしね(笑)そういった事を含めていろいろと考えると、終わりのないジャンルなんじゃないかなって思うんですよ。むしろそのおかげでいろいろな形で欲求が出てくる部分っていうのもあるんですよね。それが「もっともっと」っていう、前のめりな気持ちにさせて風俗そのものを楽しもうって思わせる原動力にもなってくれたりするんですよ!それに酒もたばこもしない分、そっちを楽しんでいる人より予算を確保出来ますしね(笑)

風俗の予算問題と取組み

風俗って予算の問題をしっかりと考えないといけないよなって事を改めて実感させられています。使いたい時に使っていてはすぐに予算が底をついてしまうような気がするんですよ(笑)特に自分は性欲が強いっていうのもあるので、ムラムラする度に大好きなデリヘルのお世話になっていたら間違いなく破産してしまいますからね(笑)そういった事にならないために、一か月の予算は決めています。その予算は必ず使わないといけないって訳じゃないんです。余った分は翌月に加算させる事が出来るってルールでやっているんですよ(笑)そうするとなかなか面白くて、一か月我慢すると次の月はかなり豪勢にデリヘル遊びを楽しむ事が出来るようになるんですよ(笑)だからそこら辺も上手く自分で考えながら楽しんでいます。ホームページなんかを見ているとついつい抜きたい気持ちになってしまいがちなんですけど、予算ってものを意識するようになってから自分の中でもいい感じに利用する事が出来ています。

予算が尽きても相手してくれた風俗嬢